Shingo Arai

東京都出身。1984年生まれ。アマチュア写真家。

臨床工学技士として医療現場で働きながらプロボクサーとして活動するも、目の怪我により引退。

その後、残っていた自分の写真を見て感動し、先輩や後輩の写真を残したいと試合写真を撮るようになる。

スポーツ写真は嘘がなく、一生懸命な被写体を記録として残せる面白さに気がつき写真にのめり込む、

その後自然風景の写真もいつしか撮るようになる。

北海道での活動を始めると、厳しい環境で生きる野生動物達の姿を見て感動し、

自然界の心癒せる優しい動物写真を1枚でも多く未来へ残したいと思い、自然動物写真を撮るようになる​。

撮影は仕事の休日を中心に行っている

スポーツ写真はボクシングを中心に撮影し、後楽園ホールなどで活動している。

自然動物写真は北海道の野生動物を中心に撮影し、北海道道東を拠点に活動している。

生き物や人との出会いを楽しみながら、多くの作品を残せたらと思っている。

​好きな動物はエゾクロテン。

​(可愛い顔して言うこと聞かないやんちゃなところが良い)

 撮影機材

ボディ

・canon EOS 5DMarkⅢ(〜2017年10月)

・canon EOS 5DMarkⅣ(現在)    

レンズ​

・canon EF16-35mm F2.8L II USM    
・canon EF24-105mm F4L IS USM     
・canon EF70-200mm F2.8L IS II USM     
・canon EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM   

Copyright© 2013 Shingo Arai All Rights Reserved.